2018年01月06日

新年 2018

あけましておめでとうございます。この一年がよい年になりますようお祈り申し上げます。

2018年は1月4日より営業が始まりました。新年早々と言いますか、新年だからと言いますか、早速、「陶工の気まぐれ限定品」が並びました。

名付けて「赤富士カップ」、2個限定品になります。おめでたい形状の品なのでこの機会にぜひ。
DSC02731_blog.jpg

こちらのカップは、楢岡焼の通常の施釉とは色合いが逆になっているのが特長になります。
ほらね。使う時は逆さ富士。
DSC02732_blog.jpg

工房では、陶工は注文品のすり鉢作り、私は年末に取りかかれなかった小皿の作成を始めました。
KIMG0122.JPG

商品名は小判皿ですが、どっしりした雰囲気の作りにしたいと思います。明日、もうひと玉分、形を作って、今日作った分のバリ取り&仕上げ作業へと続く予定です。

さて、お正月はどのように過ごされましたでしょうか?
私はメインが実家巡りでした。その際に出てきた楢岡焼。本来は掛け分けコーヒー碗皿のソーサーなのですが、単品使いではケーキ皿やお菓子皿としても使えますよ、とアナウンスしているお皿です。お正月料理のカニと豚バラの醤油煮が載って供されました。こういう使い方もできますよ〜。
KIMG0114.JPG

初詣は毎年恒例の六郷の諏訪宮へ。実家の両親と姉妹&その子供は元旦参りをしたそうです。実家の家族は元旦参りの後、温泉施設へ向かって体を温めてから帰宅するのが恒例なのですが、今年は温泉施設が開いていなくてがっかりして帰宅になったそう。正月早々残念〜。
KIMG0119.JPG

うちの恒例は、初詣に行ったら清水を汲んでくること。今年は500ミリペットボトル二本分をいただいて、お茶をいれました。
KIMG0117.JPG

神棚用の御神札の購入時に引いたおみくじは中吉でした。「風向きに惑わされるな」というのが主旨、今年はそういう年なのね。お守りとして付いてきたヒョウタンはピンク色だったため、バッグにも財布にも似合わず、手帖に穴をあけてぶら下げてみました。今年一年は、この仕様で行こうと思います。よい予定がたくさん入りますように。
KIMG0123.JPG

そんなこんなで始まった2018年です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。










posted by UH.Komatsu at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記