2014年07月02日

含鉄採取

梅雨の晴れ間を利用して釉薬の原料採取が行われました。今回は含鉄です。

こういう道具と採取要員を車に積み込んで出発。帰りならまだしも行きに検問なんかあったら怪しがられそ〜う。
DSC01119_blog.jpg

道中片道40分程、掘って砕いて袋に詰めて車に積んでで一時間ほど。帰ってきたら降ろして運んで干してと作業は進みます。
DSC01121_blog.jpg

せ〜の。
DSC01122_blog.jpg

次!次!えっほえっほ。
DSC01123_blog.jpg

だいぶ水分含んだ色をしています。真夏ならあっという間に乾くのでしょうが梅雨の間はどうかな。にわか雷雨やにわか霧雨に注意しないと。
DSC01120_blog.jpg

釉薬として完成すると器の下半分にかかっている茶色い発色のあめ釉になります。無事、よい釉ができあがりますように。
DSC00461_blog.jpg





posted by UH.Komatsu at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101023780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック