2014年12月08日

白海鼠釉蓋ガメ「大」、「中」が並びました。

連日、雪雪雪の楢岡陶苑です(うちだけではありませんが)。駐車場の除雪にリフトが登場したり屋根から雪が落ちる音が車のドアを閉める音と似ているので、お客さんかとキリンのように首を伸ばしたりしています。根雪になるんでしょうね、これ。雪が早い分、2月くらいには雪解けが始まって欲しいのですが。

さて、お店には白海鼠釉のフタガメが出来上がってきました。雪だるまを作って店内に持ち込んだようなフォルムです。これも随分と久しぶりのお目見えです。「中」と「小」が並びましたので食卓の梅干しやのど飴入れにどうぞ。
DSC01355_blog.jpg

また先日売り切れました切立湯呑(大)が3個だけ追加で出ました。入れ替わりに、ではないですが「蕗皿(小)」は売り切れです。
posted by UH.Komatsu at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クマの製品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106225963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック