2008年02月17日

天井ブチ抜き

 すいません、続きません。


 今年の雪の重みで、ガス窯の煙突がつぶれてしまいました。サイズ・素材ともにちょっと特殊なので、なかなか簡単には手に入りません。滋賀県の方に注文し、その煙突が今日届きました。

 寸法、間違いありません。あとは暗い屋根裏へ上って設置するだけです。

 屋根裏は、ところどころ光が差し込むものの、かなり暗いです。懐中電灯...は無かったので、延長コード+スポットライトでテクテク歩いていきました。

 無事、煙突の設置が完了しました。

 足を滑らせました。ちなみに、履いていたものはサンダル。(なぜ?)

 陶芸教室(2階にあります)の天井の石膏ボードをブチ抜いてしまいました。

 ニンゲンの方は無事でしたが、陶芸教室サマの御天井には痛々しい御傷が御残りになられました。
posted by UH.Komatsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13738022

この記事へのトラックバック