2008年02月05日

求人その後

 今月1日から新しい人が来ました。今までは「製造に関わる仕事を中心とした従業員」という位置づけで募集・採用・教育してきましたが、今回は「店舗周り (接客販売・電話応対等)の仕事と、製造に関わる補助的作業の2種類を行う従業員」という位置づけでの募集・採用をしてみました。これは、現場の職人さん (つまり私ですが)が来客や電話によって作業が中断させられる事態を少なくすることが主な狙いとなります。うまくいきますように。

 と同時に、今月下旬にはかつての職人さん(つまり私じゃありませんが)の復職を決定しました。作陶の仕事は主に2種類あるのですが、今までは一人の職人さん(つまり私ですが)が両方ともこなすというのが多かったものを、今後は二人で分担してやろうという狙いがあるためです。うまくいきますように。


 名づけて、「第2次小松潮(つまり私ですが)体制の発足」!


 ...なぁんて、あまり大きなことは言わない方がいいですね。ええ。
 結果は後からついてきます。今まではついてきませんでしたが。ぐすん。
posted by UH.Komatsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13738083

この記事へのトラックバック