2008年04月15日

祭りと素焼きと電話機と

今日は地元のお祭りがありました。
地元と言っても、ほんの60〜70件ほどの集落で行うささやかなお祭りで、毎年4月15日に行われております。

われらが楢岡陶苑は「高野」という地区にありますが(住所表記は「梨木田」)、もともと「大杉」という地区から引っ越してきたため(当サイトの「歴史」参照)、お祭りや葬儀などは「大杉地区に所属する家」扱いで行われます。

でも、高野のお祭りの時には当窯元にも御輿がやってくるんですね。もちろん、こちらもお菓子や飲み物を提供したり、祭事費を負担したりしてますけれど。

まぁそんな、穏やかな伝統的イベントがまずひとつ。


そして今日は朝から素焼き焼成。
どうも前回の素焼きは思い通りにいかなかったこともあり、今回は朝からしっかり観察しながら焼いていこうと思ったわけです。

結論から言うと...確かに微妙に調子が悪いみたい。でも、原因がわからず。なぜだ〜

ま、いっか。
(そうでもないけど)


加えて今日のメインイベント。電話機の取替え工事。
新し物好きな誰かサンとしては、なんだか落ち着きません。
しかも、いろいろと難題をかかえた様子を見ると、ちょっかいを出したくなってしまって大変です。

難題1:主装置を外してみたら、壁の中のケーブルが予想と違っていて、別途ケーブルを張らなければいけなくなった

難題2:ケーブルを通す穴がなかなか開けられない

難題3:アドレス帳のデータ編集をPCでしようとしたところ、うまく接続できない

難題4:どうやら配線を一部間違えたっぽい


用事だとか何だとかでNTTのベテランさんが一人また一人といなくなり、結局午後からは若手のみでの作業となってます。

大丈夫でしょうかね。
不安になってきましたよ。
posted by UH.Komatsu at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14057856

この記事へのトラックバック