2015年07月18日

伊勢丹新宿店にて催事

先週は乾燥注意報の中、野菜干しに精を出していましたが、今週は打って変わって高温高湿度の日が続いています。化粧箱を届けにきた箱屋さんの挨拶は「いやー、秋田らしい天気になりましたな〜」でした。そう、曇天高湿度の国、秋田(笑)。

さてご連絡です。来週7/22〜8/4まで、東京伊勢丹新宿店本館5階で「民藝展」という催事が開かれます。人は行きません。物だけが並びます。今日は出品準備にかかりきりで、高湿度の中、値札張りと梱包作業に汗を流しています。もう本当に汗まみれ、埃まみれ。着替えを一式持って出勤するべきであったといたく後悔しております。

では、出品するものをちらちらと。作業中の一枚なのでアングルが変ですが。

酒器、皿、カップ、鉢、その他、一点物と大体の種類を網羅したラインナップです。普段窯元での販売が原則の結晶釉の器もちょろっと混ぜこみました。夏ですしね。涼しげなところを。
DSC01679_blog.jpg

DSC01680_blog.jpg

一点物扱いの方も2つ参戦します。
DSC01681_blog.jpg

一期一会の機会もご縁。もし見かけましたら実際お手にとって楢岡焼の質感や重量を感じてみて下さい。
posted by UH.Komatsu at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 窯・イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153830447
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック