2016年02月17日

おすそ分け

12月に続いて柚子第二弾宅急便が届きました。う〜れし〜い。

画像は12月に届いたものの方ですが、同じ木から収穫したとのことで寸分たがわず。第一弾は低い場所から収穫したもので、今回は息子さんが帰ってみえたそうで高い場所のものを収穫したのだそうです。
DSC01897_blog.jpg

第一弾の方でポン酢をたーんと仕込んだので、第二弾は甘い系に加工することにしました。

果汁はしぼって蜂蜜と混ぜて柚子ハニーに。お湯で割ってホット柚子にします。風邪予防に1日1杯。
DSC01973_blog.jpg

皮は久しぶりにジャム作りを決行しました。と言っても、まとまった時間の取れない時期なので1日目の休み、果汁を搾って皮とワタを分けて冷凍庫へ。次の休み、皮を刻んで再び冷凍庫へ。次の次の休みの前日から水につけて苦み抜き。休み当日、煮込んで瓶詰、やっと完成。ゆる〜く半月近くかかって工程をたどりました。

ペクチンとしての種と袋が少なめだったので少しゆるめの出来上がり。パンやクラッカーによく合います。
DSC01987_blog.jpg

届いた柚子の全てをジャムに仕込んだので出来上がりもジャム瓶8個ほどになりました。2〜3瓶自宅用として後はおすそ分け。もともとおすそ分けでいただいた柚子。独り占めせず裾は広げねばなりません。

しかし…。ちょっと離れたところの友人に発送するに段ボールの隅っこに瓶1個、スペースの9割方詰め物と言うのはあまりに寂しすぎました。なので、別途日持ちのするお菓子を焼いたり、果実酒を小瓶に詰めたり、季節がら大館あめっこ市の飴を用意したり。
DSC01974_blog.jpg

同梱するものの準備も隙間時間なので、まだ全部発送できてないのですが、ゆっくりながらも頑張って進めて行きたいところです。春になる前に送らねば。

2日ほど暖かい日が続いて喜んでいたら、昨日また休んでいた分も降りました。お隣の庭、木の下の地面がうっすら見えていたのですが、幻だったかもというくらい、あっという間に埋まりました。そうね〜、二月だものね。あ〜。
DSC01990_blog.jpg




posted by UH.Komatsu at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174096449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック