2016年09月17日

新米の季節到来にむけて ご飯茶碗

気づけば、もしかして3連休初日?の本日です。その割に静かなのは稲刈りがスタートしたからでしょうか。工房内も釉薬採取のための藁束ねに人手が出払ってしまったのでひっそりしています。
DSC02200_blog.jpg

さて、稲刈りが始まったということは新米のシーズンもすぐそこ。そのため、シーズンに合わせてご飯茶碗のラインナップを強化しました。定番商品に加えて、形や色が異なる限定品もあまり数はありませんがこしらえました。出遅れることが多いのですが、今年は間に合いましたよ。
DSC02201_blog.jpg

定番のご飯茶碗に
DSC02205_blog.jpg
白いもの。
DSC02204_blog.jpg

淡青釉の浅型タイプとロクロ目お茶漬け碗。
DSC02206_blog.jpg

納豆鉢等ご飯のお供の器と一緒に店頭に並べました。
DSC02212_blog.jpg

形が同じでも色が違うとまた雰囲気もちがいます。
DSC02209_blog.jpg

白米や炊き込みご飯、パエリア等の洋風ご飯等、よそうご飯の色に合わせて選んでみても楽しいです。
DSC02220_blog.jpg
いつも繰り返しているようい思えますが、定番以外の色、形は限定品になりますのでお早目に。
posted by UH.Komatsu at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クマの製品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176909983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック