2016年11月10日

貝皿、その他窯づめ

昨日は、初雪、初吹雪、初積雪、と盛りだくさんな一日でした。正確には、雷、みぞれ、あられも付け足されます。ついに初雪…、まだ11月上旬内なので、もう少し穏やかでかわいらしい降りであってほしいものです。

工房内もぐっと冷え込みましたが、12月使用の記念品ほか、お正月、立春、ひな祭りと年明けのおめでたい席にむけて貝皿等々の窯詰めをしました。
DSC02327_blog.jpg

貝皿は、貝の合わせ目のところの釉薬が空気を巻き込んで焼成中にはがれ落ちないように押さえてからの窯詰めになります。下の写真の穴が分かるでしょうか。
DSC02329_blog.jpg
これを放置したまま焼成すると、焼き上がりに素地がのぞいていたり、釉薬がはがれ落ちたりして製品にならなくなります。なので、指先や細い鉄べらでなでて穴を埋める作業が追加されます。ちまちました作業ですが数が多いと大変。

スペースの無駄が出ないように、隙間に小物も詰めていきます。腰あたりの高さだと詰めやすいのですが、棚が高くなっていくと、私の身長では品物の隙間がうまく目視できなくなって難しくなってきます。なので手前からのぞき、向かい側からのぞき、つま先立ちしてのぞき(笑)
DSC02325_blog.jpg

窯詰め終盤、外ではぱらぱらかりかりと不穏な音が。大きめのあられが降りました。夕方になっても溶けてない…。
DSC02330_blog.jpg

今朝は5時半頃、窓の外をのぞいたら真っ白で暗澹としましたが、出勤する頃には道路の雪は溶けて夏タイヤ、夏ワイパーでも無事走れました。

会社付近の方が雪少ない〜。

それでも屋根から落雪するほどには降りましたが。
DSC02331_blog.jpg

そろそろ冬用の作業着も出しておかないとな〜。
posted by UH.Komatsu at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177616749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック