2016年11月27日

貝皿完成

先日、窯づめの手伝いをした貝皿。窯の焼成具合を調整する陶工にくっついて行きました。コレ↓窯の扉部分です。
DSC02332_blog.jpg

中をのぞいてみましたが、今回、私には炎しか見えず…。ちゃんと焼成中の品物やゼーゲルコーンの様子が炎中の竜のように見てとれる時もあるんですよ!
DSC02333_blog.jpg

その後、窯出し、高台やすりがけを終えて、お店まで出てきました。完成〜。
DSC02335_blog.jpg

ここまで来ると、後は何盛ろうかな〜ということばかり考えます。形状的にホタテとか?旬になりましたしね。醤油つけて炙るか、煮るか、それが問題。
posted by UH.Komatsu at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177829949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック