2017年03月06日

晴れの日の引きこもり

先日、久しぶりに太陽が出ている本当の晴れの日(雨雪がふっていなければ晴れという認識ではなく)が2日続きました。ニュースでも「珍しく晴れた日となり…」と言っていました。晴れがニュースになる北国です(笑)。

そんな貴重な晴れの日に限って仕事は窯場で磨き作業でした。窓が埋まっているので恩恵が受けられぬとはなんたること。
DSC02450_blog.jpg

今回は行楽シーズン用とお遣い物シーズン用の注文品と、冠婚葬祭用の注文品がメインになりました。
DSC02451_blog.jpg

DSC02452_blog.jpg

大きなものの中に小さなものが、さらにその中にもっと小さなものが、みっちり入れ子になっているので、はかどりが目に見えません(笑)。終わった物を入れる箱は増えて行くのに鉄カゴの中身は本当に減っているのか?実は増殖しているんじゃないのか?

地味に頑張って一日と数時間で終了しました。

もうすぐ水が温む季節も来るはず。待ち遠しいです。

posted by UH.Komatsu at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179003554
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック