2018年04月16日

B品掘り出し物市 2018

昨日、4月15日、二年ぶりに掘り出し物市を開催しました。

晴れの日にあたることの多いイベントなのですが、今年はあいにくのお天気。雨、風、寒さの中をご来店いただいたお客様、そして運営をお手伝いいただいた方々、本当にありがとうございました。

開場待ちの会場、ビフォー編。
DSC02837_blog.jpg

DSC02838_blog.jpg

DSC02839_blog.jpg

県外から山越えして来て下さった方、前回の開催からの間に、子供さんやお孫さんがたくさん生まれて全員分のご飯茶碗をそろえようと、ずっと待っていたとおっしゃる方、これまでの掘り出し物市で枚数がそろわなかったものが今回やっとそろった方、中には、他の大きなイベント参加と迷った末に、こちらに来て下さった方もみえました。同日開催にしてしまって本当にすみません。期待に応えられた市になっていればいいのですが。

こちらはアフター編。あんまり減ってないようにも見えますが、テーブル三台が空になってのこの量です。
DSC02840_blog.jpg

そうそう、工房前の道路を挟んで斜め前の八幡社が、同日たまたま春のお祭りで、たまたまB品掘り出し物市スタートの頃合いに、お祭り開始の花火がばんばん打ち上げられました。「花火まであがるなんて楢岡さん、すごいですね」と勘違いされたお客様もたくさんみえましたが、すみません、さすがにそこまでは、うちでは無理です。

レスキューしてきた桜も、申し合わせたように満開になり、雨の日はとみに薄暗さが増す店内を華やかにしてくれました。
DSC02831_blog.jpg

DSC02833_blog.jpg

花が散る頃には、外の真打ちの桜がほころびてくれるといいなあ。

帰りがけのお客様に、来年の開催は?とのご質問を何回かいただきましたが、う〜ん…。開催したいとは思っていますという煮え切らない返答しか現在できないのが残念です。そもそもの生産力(生産人数)が減っていること、そしてB品であること(作る側としては制作時のB品が出なければ出ない方が望ましいので)、毎年運営のお手伝いをお願いしている方々の環境的年齢的日程的都合等々。

それでも、気持ちは開催したいとは思っていますので、今後も何とぞよろしくお願いいたします。





posted by UH.Komatsu at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 窯・イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182992439
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック