2018年10月25日

紅葉

晴れた日は朝霧にすっぽりと包まれる季節になりました。東の奥羽山脈は遠目に眺めると標高差=紅葉色づき差になっています。平地に下りてくるまでもう少しかかるといったところでしょうか。

駐車場にいる鉢植えのカリン子ちゃんも小さいながら、いっちょまえに紅葉し始めました。
DSC03073_blog.jpg

大きな銀杏の木はまだかすったくらいの色づき。というか、まだまだですね。
DSC03074_blog.jpg

さて今日、見学にみえた団体のお客様に聞いた話をひとつ。年配のお客さまだったのですが、子供だった時分、ご家族が楢岡焼きの甕に、こっそりどぶろくを仕込んでいたのだそうです。それがバレて税務署にどぶろくは接収されたそうなんですが、中身はともかく甕が返って来なかったんだよなあ、と。そういう物(楢岡焼の甕)って持って行ったあと、どうするんだろうなあ、と。

…どうしたんでしょうねえ。気になります。
posted by UH.Komatsu at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184767045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック