2011年09月26日

秋が一粒

急激に秋めいてきました。
暑さ寒さも彼岸まで。まさにその通り。
それにしても昨日の朝の八℃にはやられました。温度差アレルギーに加えて、稲刈りが始まるので稲ワラ焼の煙にもやられるなあ…。やれやれ。

さて、ロクロ場から見える柿の木の実もだいぶ大きくなってきました。
その中に一粒だけ色づいた実があります。他の実はまだかんかんに固いのに。なぜでしょう。作業中に気になって仕方ないこの頃です。

DSC01456_blog.jpg
posted by UH.Komatsu at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 諜報員クマの事件簿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48174492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック