2011年10月07日

登り窯の窯詰め作業が始まりました。

秋の登り窯の作業が進んでいます。

午前中に、陶芸体験作品と登り窯のために準備した品物の釉薬かけが終了しました。
DSC01524_blog.jpg

今年は少ない方ですが、それでも登り窯一回分の量なので結構ありますね。

夕方ですが、早速窯詰め作業が始まりました。
というのも、窯詰め作業は明日がメインなのですが、腰や肩、膝の負担は少しでも軽減したいのです。

DSC01522_blog.jpg

始めのうちはまだこんなふうに空間に余裕がありますが、上はアーチぎりぎりまで、今、右足を置いている場所にも、もう一列棚が組まれるので、だんだん腕の上げ下げすら自由にできなくなっていきます。今年の恐怖は、今この時に地震来ないでくれ!!!

窯の内部はこんな感じ。
DSC01523_blog.jpg

今日は窯詰め作業のためライトを入れてますが、普段は真っ暗です。
posted by UH.Komatsu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48368595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック