2011年11月16日

ふた甕制作始まりました

天気予報とおり初雪がきました。まずはさらっとでよかった〜。
DSC01568_blog.jpg

大阪の友人に車の屋根が白くなったよ〜、とメールをしたら「横手豪雪クラッシュだ」というお返事がきました。強引に押し付けたネイガーのDVD(と、ほじなしTシャツ)を堪能されているご様子。送ったかいがありました。ちなみに、豪雪クラッシュするから雪が積もったら徒歩生活になる旨、返信しておきました。

工房ではふた甕の制作が始まりました。大きさは卓上用梅干し入れサイズ2種。
急須やふたモノの作成が始まると、今年も冬が来たなと思います。こういう複数パーツからなるものは、一定の過程を粘土の乾燥具合と勝負しながら一気に進めていかねばならないので、観光のお客様の足や注文が遠のき始める頃合いに制作されることが多いからです。(急ぎ注文の場合はその都度ですが)

乾燥がだいぶ進んだので、本日はつまみ部分の削り出し。削る前はシルクハットみたいな形です。
DSC01565_blog.jpg

ちょっとずつ削り進めては…
DSC01566_blog.jpg

失敗(もある)…。甘食もしくはUFO型。投げたらよく飛びそうです。
DSC01564_blog.jpg

湯呑やお皿のように景気よく削り進めることができないので、次第に「首が〜肩が〜」とうめきだす陶工。
「ふたも自分も頭がもげる〜!」と訴えられ「もげたら拾ってあげるから」といなす優しい助手。「前後をまちがえないようによろしく」と注文の多い陶工。「それは難易度高すぎます」とあまり手間をさきたくない助手。

「おらだの〜ゆく〜みちは〜」とお決まりのテーマソングが、いつのまにか「おれの〜ゆく〜みちは〜」に変わり、やがて「おめの〜ゆく〜みちは〜」と孤独さを増しつつ、あとに続く「はてし〜なくとお〜い〜」はたいした変化なく…。

まだまだあるよ!!がんばろう!!
DSC01567_blog.jpg


はてし〜なく〜とお〜い〜…。










posted by UH.Komatsu at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50475535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック