2014年02月06日

贈り物シーズンに向けて

暦の上では立春となりましたが、実際は大寒引き継いで大々寒のような数日です。インフルエンザも流行ってきましたね。昨日は気温が終日マイナスのままの地吹雪。ロクロ場の窓の向こうには発泡スチロールのような丸い雪がぽろぽろ転がってきていました。内側から見ているととても不思議。
DSC00943_blog.jpg

さて、2月に入り、退職記念品等のお問い合わせが増えてきました。もう少ししたら転勤等々の声も聞こえてきそうです。記念品として人気の品物ののうちのいくつかが窯から出てきました。

ご飯茶碗や
DSC00945_blog.jpg

コーヒーカップ、
DSC00947_blog.jpg

マグカップ、
DSC00948_blog.jpg

各種お皿等。
DSC00949_blog.jpg

すでにもういくつかお遣い物として、お取り置き、お預かりしている品も有りますので、販売場に出ているだけという、けして潤沢な在庫数ではないものもありますが、全体的になかなか色よい仕上がりとなっています。3月末に向けての作陶注文は形状、数によっては、もう間に合わせられない品物も出てきています。せっかくの気持ちを贈る記念品、ご相談はお早めに。
posted by UH.Komatsu at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クマの製品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86739852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック