2008年04月23日

はちみつ壷

honey.jpg

むかーしむかし、あるところにおじーさんとおばーさんがおりました。
おじーさんは山へシバキに...じゃなくて陶器を作り、おばーさんは川で贅沢...じゃなくて陶器を売りさばいておりました。
めでたしめでたし。


そんなわけで、楢岡焼角右衛門窯四代目・小松幸一郎氏の製品の中に、高さ20cmほどの壷風な花器がありました。
先日(といっても2ヶ月以上前ですが)その花器と同じ形のものを注文され、いくつか作って登り窯で焼いたのですが。
その花器の名称がわからず、作業中は呼び名がいろいろ変わりました。花瓶とか花器とか言ってた時期もありますし、味噌壷とかたん壷とまで言ったこともありました。(これナイショ)

で、あるとき閃いたのです。これはハチミツ壷だ!と。

そんなわけで、クマさんと一緒に記念撮影。



追伸。
暖かくなると不思議な行動をとる人が出てきますねぇ。
posted by UH.Komatsu at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | クマの製品紹介